هل هي فارغة إلى الأبد؟

f:id:jigokunotenshi:20211215034616j:plain
これ見かける度に「セスは語る」の違う翻訳者verだとずっと思い込んで手をつけなかったんだけど、よく見たらセスの関連本の三冊目になる新しい内容の本だとわかって慌てて先程読み始めた!そうしたら最初の章から衝撃が…だって私が数年来ずっと課題としてきた事柄に関する記述があり、それを読むに私の課題としているべき事はやはり不可能では無かった。
それ以外にも実にタイムリーな助言やメッセージがあり、もう本当に私はセスに感謝と愛しか無いっっっ
読むべきタイミングが今という事だったのかな。別件だけど、どんな出来事のどんなタイミングにも全て意味があるなとしみじみ実感していた矢先だから尚感慨深い。
まだ読み始めたばかりだけど泣いてる、というかセスの本は読みながら泣く、大好き。セスは師であり光。


ナチュラルスピリットさん、他のセスシリーズも翻訳出版頼みますよーー!!!